こんばんは!いつも当サイトをご覧くださり、本当にありがとうございます。

 

本日も、1通の大変興味深い情報が届きました。

 

情報商材に詳しい方なら一度は耳にしたことがあると思います。

 

高橋良彰氏のTAKAHASHIメソッドなるものをベースとした「億スキャFX」というもの。

 

高橋氏の提唱しているTAKAHASHIメソッドを学べば、FXで勝てるというのです。

 

なんでも世界がこのTAKAHASHIメソッドを奪い合って来たのだというのだから、大変興味を惹かれますね。

 

本当に稼げるのでしょうか^^色々と調べてみましたのでレビューさせていただきます!

<目次>

◆高橋良彰氏とは?

◆億スキャFXのビジネスモデルについて

◆億スキャFXは稼げるのか?

◆特商法表記について

◆まとめ

 

◆高橋良彰氏とは?

高橋氏についてご存知ない方も多くいらっしゃるかと思います。筆者も詳しくは存じ上げませんが、情報商材について調べていると、たまに耳にするお名前です。

 

今回オファーサイトには経歴などが紹介されていました。

要約すると、数少ない本当に稼いでいるトップトレーダーだそうです。

 

元々シカゴ商品取引所に所属していたという異色の経歴の持ち主です。

 

ちなみにシカゴ商品取引所の説明はこちら↓

【シカゴ商品取引所とは】

 

そこでの経験を日本に持ち帰り、100億円稼ぐトレーダーチームを育てたというではないですか。

 

しかもその高橋チームにいたというだけで大手証券会社からハンティングにあうというから驚きです。

 

その確かに稼げるという確証ができたことで、いわゆる「TAKAHASHIメソッド」が生まれたのということだそうです。

 

話だけ聞くと、羨ましいようなイマイチどれだけすごいのかわからないような、、ですが、要するにトレーダーとして100億を稼ぎ出したお方ということです!

 

皆が本当に高橋氏のように稼げるようになるとは思えませんが、しかし1億でも稼げれば本当に凄いですしきっと大半の人が人生が変わるでしょう。

 

もうすでに1億でもって言ってしまっている時点でおかしな話ですが、、もう少し億スキャFXについて掘り下げてみましょう。

◆億スキャFXのビジネスモデルについて

それではそのTAKAHASIメソッドをベースとした億スキャFXとはどんなものなのでしょうか。

 

まずその名の通り、FX=外国為替証拠金取引のことです。

 

「スキャ」とは「スキャルピング」のことで、要するに分刻みで確実に稼げるタイミングでちょびちょびとトレードを行い、結果的に少額を積み上げて儲けをえることです。

 

これを最終的に億単位まで跳ね上げようということのようですが、、それができれば皆やっているし皆儲けているはず。

 

そこで登場するのが「TAKAHASHIメソッド」。

 

今回のオファーは、高橋氏のようにシカゴで実際に学ぶわけにはいかないので、高橋氏の必勝ロジックを2つのツールにして売り買いのタイミングを教えてくれるもののようです。

 

とにかくシンプルでわかりやすくという点についてもウリのツールであるようです。

以上のように、購入するタイミングやチャンスを色分けして教えてくれるという便利ツール。

 

そしてその他、色々なオプションを付けて今回のオファーとなるようですが、きになるお値段は以下の通り。

ちなみに元は498000円と、ゼロが一つ多かったところを、思い切って10分の1にしたそうです。

 

ここまでやると、もう値段なんてあってないようなものと思えてしまいますが。。

 

もう少し掘り下げて調べてみるとしました。

 

◆億スキャFXは稼げるのか?

単純に今回のオファーは、すでに世に販売されている売り買いのタイミングを教えてくれるアラート機能が、バッチリでズレなく確実に教えてくれるというものなのかと筆者は思っていました。

 

なぜバッチリなのかというと、それがTAKAHASHIメソッドだから。そういうものなのかなあと考えていたのですが、、

 

どうやらそれは筆者の思い違いでした。

 

見つけてしまったのです><それが以下の通り↓

上記画の下部に、一際フォントが小さくなって記載されている文字に、書かれています。。

 

サイン・アラート機能ではない!?

 

つまり、イメージは教えるから、買う買わない売る売らないは自分で判断しろと、負けても責任は負わない、そう言いたいのかなあと、思えてしまうのです。。

 

ここからは根本的な話となるのですが、FX取引での勝率95%以上で勝てるというそのTAKAHASHIメソッドを世に公開にして、高橋氏に何のメリットがあるのでしょうか。。

 

わざわざ世にお顔を晒して、そんな億万長者以上の大富豪のようなお方が庶民に対してロジックを公開してツールまで提供することにどんな意味があるというのでしょうか。

 

根本的なことを考えだすと、急に不安になってきてしまうのです。。

◆特商法表記についてークロスリテイリング株式会社

不安になった時はやはり特商法を確認するに限ります。

 

調べてみたところ、以下のような表記が見つかりました。

以前にも出てきましたね。クロスリテイリング株式会社:松野有希さん。

 

最近ではもってぃさんゲイスキャFXのオファーをプロデュースされていた会社です。

 

そう、スキャルピングのオファーをたくさん手がけている会社になります。

 

しかし、色々調べてはみましたが、、ここの社員さんご自身たちが平均年収400に届いていないというではありませんか。。

 

なぜ、100億トレーダー高橋氏がそのような会社に、しかもスキャルピングのオファーサイトばかりを作成しているような会社にプロデュースを任すのか、不思議でならないのです。

 

そもそも高橋氏はオファーサイト内で以下のように申しております。

つまり上記のように、TAKAHASHIメソッドこそ本物だと、そういっています。

 

他はインチキだと言わんばかりのような口調にもとれますよね。

 

なぜ、そんな心境の高橋氏と、それをいろんなスキャルピングをプロデュースしているクロスリテイリングはタッグを組んでいるのか><

 

疑問が残る結果となってしまいました。

 

しかしクロスリテイリングは会社として成立しており、社員さんも抱えている会社であることは間違いなさそうです。

 

悪質な場合は会社自体が存在しないオファーなどもありますが、そうではなく、各種スキャルピングをプッシュしているクロスリテイリングからの提供オファーだっったという結果となりました。

◆まとめ

TAKAHASHIメソッド、それ自体は実在する手法なのかもしれません。

その高橋氏しか成し得ない手法をツール化しようとした、それ自体も別に悪いことでもなく、むしろ本当ならそれを頂きたいくらいです。

 

しかし、なぜ高橋氏はそんなすでに億万長者のご身分にも関わらず、それを世間に公開しようとされているのか、、その必要性が全く読めません。

 

何か裏があるのでは><そうとれてしまうのが人間の性なのではないでしょうか。

また、売買タイミングを知らせてくれるアラート機能のついたツールなのかと思えば、あくまで分析ツールと。。それでは本当に売買して良いのかが初心者では読めません。。

 

さらに、なぜ世界から引っ張りだこで、唯一自分が本物の投資手法だと言わんばかりの高橋氏が、いろんな投資家とタッグを組んで、スキャルピングのオファーをたくさん行っているクロスリテイリングを選んだのか、、その疑問が払拭できませんでした。。

 

いろんな疑問が拭いきれないままでしたので、くれぐれもオファーを信用するかどうかには慎重になられた方がよいのではないでしょうか。

 

以上、最後までご覧くださり、ありがとうございました!

また何かあれば皆様にお伝えしますね^^!

 

おすすめの記事