INCOME12(宮田京弥)は本当に稼げる?評判と口コミを徹底レビュー

こんにちは

今回は宮田京弥のINCOME12(インカム12)という案件について

紹介します。

 

キャッチコピーには大きく

『12個の不労所得システムを全部無料プレゼント』と書かれています。

合計で約350万相当の物を無料でプレゼント、、、

正直これを見て胡散臭さいっぱいですね。

怪しさ満開の中、早速レビューしていきます。

 

目次

1、INCOME12の特定取引商法の情報は?

2、INCOME12の内容は?

3、宮田京弥の評判は?

4、まとめ INCOME12は稼げるのか?

 

INCOME12の特定取引商法の情報は?

上記の写真見るにメールアドレスや電話番号の記載がありませんね。

お問い合わせするには一度LINEの登録をしないといけないので結局はINCOME21のシステムを受け取る形になりますし、向こうがブロックされたら連絡取る術がなくなります。

またこの提供会社の株式会社バリューブレインについて調べてみましたが

あまり良い印象ではありませんでした。

事業内容は以下の通りです

・Webマーケティング販売代行

・Webマーケティング コンサルティング事業

・Webマーケティング メディア媒体

 

こちらの会社、販売代行を行っているので今回の案件のINCOME21も販売代行として出されていると考えられますね。

またこの会社の口コミや評判など、あまり宜しくはなかったです。

 

INCOME12の内容は?

INCOME21、書かれていることは下記のような内容です

・生年月日を入力して12個の中からあなたにぴったりのシステムを完全無料でセレクト!

・絶対売らない(占い)キャンペーン期間につき約350万相当が0円!

まず、生年月日を入力してあなたの相性を診断してぴったりのシステムを、と書かれていますが

 

はっきり言ってよくわかりませんね。

なんとなく自分に合ったシステムを利用する的なことを言いたいのだとは思うのですが、生年月日を入力するだけであなたに合ったシステムがわかるってのは意味がわからないですね。

 

宮田京弥氏の挨拶にも趣味に占いを兼ねたコンサル、という言葉が出ているのでそれと掛けているのかなと思いましたが理解し難いですね。

INCOME21で一番気になる部分のこの350万円相当の不労所得システムが無料という。

上記の画像を見ると同じ名前のシステムが何個かありますね

 

まとめてみると

・FX不労所得システム×4

・BTC不労所得システム×3

・為替&仮想通貨不労所得システム×3

・FX&金不労所得システム

・ETH不労所得システム

とこのようになります。

 

どれもシステム名は書かれていても大事な中身について書かれてはいません。

だったら無料のシステムに勝手に値段をつけていてもおかしくはありませんね。

 

またLINE登録によってプレゼントを受け取るような形で、実際にLINE登録してレビューされてる方の内容をみると

・頻繁に商材のセールスが来るようになる。

・商材案件の内容も誇大広告ばかりの自動売買システム

などなどです。良いことなしですね。

 

宮田京弥の評判は?

INCOME12の挨拶に出てくる宮田京弥について調べたところ、経歴や実績などを調べても全く出てきません。

年間1億2000万も稼いでるノウハウコレクターと言うのなら出てくると思ったのですが、どちらかというと批判記事ばかりでした。

 

株式会社バリューブレイン自体が評判のいい会社ではないので、架空の人物である可能性が高いですね。

 

まとめ INCOME12は稼げるのか?

今回は宮田京弥のINCOME12の不労所得システムについて書いていきました。

ですが書いてある内容もおかしな点ばかり、宮田京弥についても不明な点が多い。

 

販売会社バリューブレインの評判は悪く、オプトインアフェリエイト目的の会社であることがわかりました。

INCOME21は稼げない案件である可能性が高いため皆さんも、このような案件には十分に注意していただけたらと思います。

おすすめの記事