株リッチプロジェクト(紫垣英昭)本当に稼げる?評判と口コミを徹底レビュー

今回の記事では、株リッチプロジェクト(紫垣 英昭)の案件についてレビューしていきます。

今や株やFXなどで多数の誇大広告商品が見受けられます。

 

最初のキャッチコピーで見てる人惹きつけるがために

「そんなことが本当にありえるのか?」と思えるような詐欺的な宣伝広告には本当に気を付けていきたいところですよね。

 

株リッチプロジェクトのキャッチコピーを最初に解説しようと思います。

株価が2倍、3倍になりやすい

34分の1特殊投機銘柄に絞った個人投資家救済売買手法

投資家再生請負人 紫垣 英昭 

とあまりにも分かりやすいくらいにデカデカと書かれてありますね。

 

「特殊投機銘柄とはなんぞや?」投資家再生請負人とすごく自信満々に書かれた名前と気になる点が諸々ありますね。

 

早速私の客観的な見解を踏まえてレビューしていきたいと思います。

 

目次

1、株リッチプロジェクトの特定取引商法の情報は?

2、株リッチプロジェクトの内容は?

3、柴垣 英昭の評判は?

4、まとめ 株リッチプロジェクトは稼げるのか?

 

株リッチプロジェクトの特定取引商法は?

販売社名 オープンエデュケーション株式会社

運営責任者 柴垣 英昭

所在地 大阪府大阪市西区靱本町2−2−22

 

 

こちらの会社は個人投資家向けのEラーニング事業や資産運用アドバイス業務などを主に行う会社であるようで、大阪や東京などでセミナーなどを開催しているそうです。

ただグーグルで調べてみると大した情報は載っていませんでした。

株リッチプロジェクトの内容は?

このサイトで注意する部分でもありますが、実際に提供するノウハウを使って売買する動画や参加会員の声が書かれてありますね。

 

「セールスレターの中にある動画では約20万もの利益、会員の方では4ヶ月で1200万の利益を出しているそうです。

なかなかの過剰な宣伝文句ですよね。

 

動画に関しては常に利益が出るわけでもないので利益の出たところを抜き取ることもできますし

会員の言ってることはどれも同じような言葉で違和感がありました。

この株リッチプロジェクトではよく特殊投機銘柄という言葉がたくさん出てきます。

 

株リッチプロジェクトのサイトかなり長々と書かれていますが簡単にまとめると

特殊投機銘柄を知ることで絶対に損はさせませんよ。と言ってるようなもんですね。

 

じゃあその特殊投機銘柄とはなんなんだと思い調べたところ

この言葉は株リッチプロジェクトが作り出した言葉のようで仕手株を指す言葉になります。

 

いや安全性のかけらもなくないか、かなりリスクの高い投資法だなとかなり不安要素しかないですね。。

 

またサイトの内容や動画等が古く更新されてる様子がないため現在の相場に対応できるのかもまた謎ですね。

柴垣 英昭の評判は?

自らを投資家再生請負人と言ってる紫垣 英昭ですがすごく自身ありげな方です。

 

彼は他にも柴垣デイトレード塾などで常勝デイトレード手法と業界におけるNGワードを連呼してるような方なんですよね。

 

セミナーなども講演しているようですがそれについての口コミは全く見られません。

また3000人の受講生を抱えている彼への口コミが全くないのは些か不思議でなりませんね。

まとめ 株リッチプロジェクトは稼げるのか?

今回紹介してきた株リッチプロジェクトの案件ですが

まあ誰が見ても詐欺広告に近いですね

 

実際に利用している方の口コミで自分の不利なことは全く話聞いてもらえない

サポート体制もイマイチなどかなりはちゃめちゃに言われています。

 

皆さんもこのような商材にはすぐに疑問を持って徹底的に調べていくようにしましょう。

株というビジネスモデルは年間の利回りが2パーセントを超えれば良い方だと言われていますから、そんなに資金のない初心者が手を出す必要はないと思います。

 

それよりはビジネスに力を入れていったほうが長期的に見たら稼ぐことができますし、その元手となる資金を作り出すことができます。

 

 

 

 

おすすめの記事