今回は、世間で話題になっている、FX自動売買システム「DESIRE」は本当に稼げるのかを、口コミや評判から検証します。

一見すると、よくある投資商材のようで、紹介サイトも若干古い印象ですが、ごく最近に発売になったもののようです。

 

どんな特徴があり、また信頼できるものなのでしょうか?

それでは早速、FX自動売買システム「DESIRE」を見ていきましょう。

 

目次

①取引商法の情報

②商材の内容

③販売者の評判

④本当に稼ぐことは可能か?

①取引商法の情報

引用元:https://desire-system.com/tokuho.html

販売業者は株式会社オタケン、代表は大田 賢二氏とのこと。

住所も明記されており、特に怪しい点は見当たりません。

 

投資商材になる為、使用者にリスクがある事も正直に記載されてあります。

しかし、金額は税込で184,800円と、決して安くはない買い物ですので、失敗は絶対に避けたいところです。

②商材の内容

引用元:https://desire-system.com/

「ON」と「OFF」

肝心の内容ですが、「あなたは何もしなくてよい」が謳い文句で、FX投資の自動売買システムに全てを任せてしまおうという商材です。

 

曰く、某有名国立大学の博士号を持つ現役教授が開発し、その教授の独自ルールに沿って自動売買をするシステムになっており、知識・経験・努力等は一切必要とせず、システムをほったらかしにしておくだけで収益を上げることができるというもの。

 

実際にテストをした結果も公開されており、結果の損益報告を以ってこのシステムの根拠とされています。

この損益報告はリスト一覧が動画でも閲覧できるようになっており、かなり詳細なリストを晒してます。

ここまで手の込んだ事をしてまで捏造するとは思えませんので、このデータは本物であると思います。

 

ただし、利用者側で行うことが一つだけあります。

それは、「システムのON、OFF」を設定することです。

 

具体的には、市場が休みになるとき・又は市場が荒れると予測できた時に、手動で「OFF」に設定。

その後、通常の動きになるのを見計らって「ON」に設定し直す、というものです。

正直、ここが重要なポイントになるのではないかと思われます。

③販売者の評判

大田

代表者の大田賢二氏は元芸人で、その後アフィリエイトの道で成功し、テレビや雑誌にも出ていたようです。

2008年には本も出版されており、その業界では結構な有名人のようです。

 

この情報から、会社・代表者に関しては、ある程度信頼に足るのではないかと考えます。

しかし、現在はナレーション事務所に在籍しているみたいですが、主だったメディアへの露出はほとんど見られません。

 

どちらかといえば、「表に出る仕事をした経歴がある人」といった印象です。

素性はある程度割れていますが、検索結果も賛否両論ありましたので、この商材の信頼性を担保するほどではないでしょう。

④本当に稼ぐことは可能か?

結論から申し上げますと、初心者向けの商材ではありません

知識や経験は一切必要ないとしながらも、ON、OFFのタイミングを逃せば損をする可能性があるからです。

では、そのタイミングは、どうやって把握できるようになるのでしょうか?

 

やはり、知識や経験の蓄積により、だんだんと理解できるようになるのだと考えております。

いくらサポート面で有益な情報が送られてきたとしても、それを受け取る側が正しく判断できないのであれば、宝の持ち腐れですよね。

 

ただし、ある程度の市場動きが読める方、FX投資の仕組みを理解している方からしてみれば、試す価値はあるのかもしれません。

いずれにしても、初心者が無計画に手を出すべき商材ではないと判断します。

 

今と同じ方式のFX投資がこの先何十年も続く保証はありません。

仮に今、この商材で稼ぐ事が出来たとしても、市場が無くなれば、この商材で利益を上げる事は出来なくなります。

 

大事なのは、自分で判断・行動ができる知識や経験を積み上げる事なのではないでしょうか。

 

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめの記事